お坊さんが教える「やさしい瞑想法」講座

● 三密瑜伽

天宮光啓

 

この肉体とは何か。

 

単なる魂の入れ物、それだけのものなのだろうか。

 

ハタ・ヨーガには「ムドラー」と呼ばれる体操が存在すると教わった。

 

それらは、霊的な力の発現を主たる目的としているらしい。

 

ムドラ―とは「印」を意味する言葉。

 

密教(秘密仏教)では手にさまざまな印を結ぶ。

 

一種のシンボル(象徴)とされている。

 

私達の内なる世界、潜在意識と密接に関係しているという。

 

手にムドラ―を結び、口にマントラを唱え、心に深く観想する。

 

それらは、自己の潜在意識に対して強烈に何かを呼びかける力を秘めている。

 

肉体と精神、我と梵、小宇宙と大宇宙、

 

それらを「結ぶ」ことを瑜伽(ゆが)という。

 

三密瑜伽によって、行者はこの肉体と精神、そして、仏とを合一させていく。

 

内なる仏が…

 

まさに目覚める静寂、静かなる……永遠なのかもしれない。

 

合掌

 

#魂#soul#spirit#ムドラ―#印#マントラ#真言#三密#三密瑜伽#yoga#hatha yoga#ヨーガ#修行#仏道修行#トレーニング#workout#呼吸#プラーナーヤーマ#ブラフマン#アートマン#トーラアーサナ#stiff#flexible#AntiAging

 

 



ホーム
ホーム ブログ インスタグラム 悩み相談 天宮光啓 お問い合わせ