略歴 天宮光啓(koukei amamiya)

天宮光啓

 

 学歴・取得学位

 

● 旧大学入学資格検定合格

 

● 近畿大学法学部法律学科 卒業 ※ 学部長賞授与

 

● 高野山大学 大学院密教学科修士課程修了

 

 僧侶資格

 

● 高野山真言宗僧侶 (高野山真言宗阿闍梨)

 

● 高野山真言宗総本山金剛峯寺にて得度・受戒

 

● 四度加行満行・伝法潅頂授法(伝法阿闍梨位)

 


 プロフィール(略歴)

天宮光啓

 

■ 大阪府(岸和田市出身)

 

高校を三度中退後、(旧)大学入学資格検定に合格。近畿大学法学部卒業後、高野山大学院にて密教学を専攻。真言密教の聖地高野山にて出家。四度加行無魔成満。真言宗阿闍梨。異色の経歴の持ち主。

 

十代の頃からタントラ系の瞑想を中心に阿字観瞑想や阿息観呼吸法、また、ハタ・ヨーガや気功などに精通。

 

20代の頃に貿易業の会社を立ち上げる。しかし、2001年9月11日のアメリカ同時多発テロ事件をアメリカ本土にて経験して以来、事業の失敗、借金、倒産。その後も、自動車事故や大病を患い生死の境を何度もさ迷う。

 

テロ直後、アメリカ本国でいる時に幽体離脱や、ドッペルゲンガー、デジャブなど数々の神秘体験や超常現象に遭遇するようになる。

 

帰国後、高野山や四国霊場にて自己の心身の鍛錬に励む、その後、金剛峯寺にて正式に得度出家。

 

現在は、これまで高野山をはじめ、チベットやインド、ネパールなど世界中で学んできた呼吸法や瞑想法、気功の要素などをとり入れた呼吸法・瞑想法をもちいた「生き方塾」を主催。

 

支部長を務める高野山大師教会支部の布教活動、並びに、高野山真言宗や全真言宗、全仏教界の増進・発展、世界平和へ貢献するためのさまざまな祈りや活動をおこなう日々にある。

 

高野山で「光」、チベットで「天」の名をそれぞれに拝命する。僧名は「光啓」。

 

天宮光啓

 

※ 撮影:インド八大聖地巡礼地にて(兄弟僧の台湾の信者さん達と共に)

 

※ ブッダ・ガヤ(インド)では、チベット仏教カギュ派の最高位の化身ラマ僧 カルマパ第17世に謁見する好機に恵まれる

 


天宮光啓記事一覧

天宮光啓塾 生かせいのち(生き方塾)の人気ブログ記事を選抜し、掲載しております。ブログへのリンクも貼っておりますので、ぜひ他の記事もご一読いただければ嬉しいです。私が、これまでに体験してきたいろいろなこと、経験してきたさまざまなことを仏教や密教、仏様やお釈迦様、お大師様の教えに照らし合わせながら綴らせていただいております。それでは、今後ともどうぞよろしくお願いします(^_^)生かせいのち 同行二人...

トップへ戻る