お坊さんが教える「やさしい瞑想法」講座

● 瞑想とは

 

瞑想(めいそう、英:Meditation)とは、一般的に目を閉じて心静かに思いをめぐらせたり、何か一点に意識を集中させることです。

 

また、心身の静寂を得るために五感(視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚)を研ぎ澄ませ、集中力を高めたりすることをいいます。

 

さらには、心を深く静め神仏に祈りを捧げたり、日常の世界から離れ、神や仏といった目に見えない存在を感得したり、究極の智慧を得るようなものまで、その定義は広範囲に及ぶとされています。

 

仏教では、瞑想を「止観」といい、「止」と「観」です。止は、サンスクリット語[シャマタ]あるいはパーリ語[サマタ]の漢訳語です。特定の対象に意識を集中し、精神を統一させ心の動きを止める瞑想法です。

 

他方、「観」はサンスクリット[ヴィパシュヤナー]あるいはパーリ語[ヴィパッサナー]の漢訳語です。自らが知覚する対象の本質が「無常」であり、「苦」であり、「空」、「無我」であることを「さとる」ことをいいます。

 

そこで、当方のやさしい瞑想法ではまず「呼吸」に意識を集中させながら心の動きをできるだけ止めていきます。そして、いろいろな対象へ意識を移しながら集中させていく過程で止観の瞑想法に触れていきます。
________________________________________

 

■ 「やさしい瞑想法」の大きな流れ

 

● ナバ(ナヴァ नव [nava])・アーサナ(आसनम् [āsanam]):

 

※ 九つの手順にて瞑想に適した坐り方.。

 

● 呼吸:ゆっくり、ゆったりとした呼吸の基本を繰り返していきます。

 

※ マハー・ヴァイローチャナ(摩訶毘盧遮那仏: Mahāvairocana)

 

※ 詳しくは瞑想会にて。

 

● 瞑想:止観をテーマとして瞑想の基本となる簡単な瞑想をおこなっていきます。

 

____________________________

 

当方の瞑想会ではとってもシンプルな瞑想の仕方をお教えしております。

 

毎日お続けいただければ必ず素晴らしい変化を体感いただけます。

 

なお、「パーソナル瞑想トレーニング」(瞑想のプライベートレッスン)もはじめました。

 

ご興味のある方は一度ぜひお気軽にお問合せくださませ。

 

● 開催日程

 

現在は瞑想会を東京・大阪・四国(高知)にて開催しております。

 

瞑想や法話会、また、「悩み相談」などもおこなっております。

 

-----------------------------------

 

(大阪)

 

開催日:2019年1月13日(日)

 

開催場所:「阿倍野市民学習センター」

 

※ 詳しくは、掲載ブログをご参照くださいませ。

 

2019年1月(大阪)瞑想会・法話会

 

※ 来年からは、大阪での瞑想会も定期的に開催していきます。

 

-----------------------------------

 

(東京)

 

開催日:12月15日(土)

 

開催場所: 江東区森下です。(7月のイベントと同じ場所)

 

※ 個人のご自宅の一室をお借りしておこないます。

 

詳しい住所は参加希望の方のみにお知らせいたします。

 

12月(東京)瞑想会・法話会

 

● お申し込みフォーム

 

瞑想会のお申し込みは

 

 

「東京」の瞑想会にお申し込みの場合

 

 

 

「大阪・高知」の瞑想会にお申し込みの場合

 

 

※ 初心者の方や、少し体験してみたいという方のご参加も大歓迎です。

 

※ 少人数制ですので、女性お一人でのご参加でも大丈夫です。

 

なお、ご質問等は総合の「お問い合わせフォームやLINE」をご利用ください。

 

申し込み期間を経過しても参加人数に余裕があればご参加いただけます。

 

お気軽にお問い合わせくださいませ。

 


ホーム
ホーム ブログ インスタグラム 悩み相談 天宮光啓 お問い合わせ
google-site-verification: googleb11c3d647568ee35.html