天宮光啓塾 生かせいのち

 

高野山真言宗修行僧 天宮光啓です。

 

「天宮光啓塾 生かせいのち」(生き方塾)(以下、生き方塾)では、呼吸法や瞑想法、法話などを通して、一人、一人がよりよく生きるを目的に、それぞれの目標や夢、希望に向かって精進(努力)していくものです。

 

生き方塾では、真言密教やチベット仏教の三密瑜伽、また、ハタ・ヨーガや気功などの要素も取り入れた独自の呼吸法や瞑想法をお教えしております。また、法話では仏の教えやお経・真言などに親しみながら、仏様の智慧と慈悲を観じ、「生かせいのち」、それぞれの内にひめた「仏性」(無限の可能性)を開花させていくものです。

 

とかく人は、どんなに修行をしても仏に成れない、あるいは、仏様とは異なった存在であると思い込んでいる潜在意識(生仏而二の隔執煩悩)がございます。

 

本当は、そうではなく誰もがその生き方によって悟りを得れる、つまり、本当の幸せに出会うことができるのです。

 

よって、真言宗でhは「生仏不二」(しょうぶつふに)、一如(いちにょ)の理(ことわり)を悟らしめるこうした教えをとても大切にいたします。

 

そこで、人生を豊かに、本来の自分らしく生きるためにも、ご参加くださる方々がそれぞれに仏の教えを追体験(自分の体験としてとらえる)していただくことが何よりも大切だと考えております。

 

もちろん、仏教を信奉する方だけに限らず、興味のある方は大歓迎です。

 

また、呼吸法や瞑想法が初めての方でも大丈夫です!!

 

ぜひ一緒にそれぞれの「生き方」を目指してまいりたいです。

 

「生かせいのち」!!

 

それでは、たくさんのご参加を心よりお待ち申しております。

 

合掌

 

 呼吸法・瞑想法・法話会

 

■ やさしい呼吸法・やさしい瞑想法・瑜伽瞑想法、やさしい仏教法話会とは

 

まず、やさしい呼吸法は肉体(物質面)に重点をおいて呼吸法を繰り返しおこなっていきます。例えば、「火の呼吸」(クンダリーニ・ヨガの代表的な呼吸法の一つ)や、ハタ・ヨーガのバンダ(引き締め)などをもちいた呼吸法をいたします。

 

次に、やさしい瞑想法は「呼吸法」をベースにした「肉体と精神(心)をつなぐ」をキーワードにしたヨーガ(統一させる)の瞑想法です。

 

さらに、瑜伽(結ぶ付ける・つなぐ)瞑想法とは、私がこれまでにチベットやインド、ネパールなどで修行をしてきた三密瑜伽や、前述のヨーガの要素、あるいは中国や台湾といったアジア圏で修練してきた気功的な要素も取り入れた精神面(心)に重点をおいた瞑想法です。やさしい瞑想法の発展・応用編です。

 

ムドラー(印)・マントラ(真言)・イメージ(観想)の三密(さんみつ)によって、肉体と精神を瑜伽(ゆが)、つなげていきます。

 

呼吸法や瞑想法は、仏道修行者や僧侶の修行法だけではなく、一般の方々の健康や美容、アンチエイジング、体質改善、免疫力アップ、予防医学など、自己の心身の鍛錬法のひとつです。

 

正しい呼吸法や瞑想法は、筋トレやワークアウト、フィットネスのように、心身を鍛え強くしなやかに私たちの精神を鍛錬し、修養してくれます。

 

そして、法話会では仏教の教えや、お経やマントラ(真言)にも触れていただき、仏の教えを身近に感じていただけます。

 

仏の智慧や慈悲のもと、自己の無限の可能性を知り、それぞれの目標、夢、希望へ向かって邁進していく。

 

強い心、強い信念、何事にも動じない不動なる心、どっしりとした、大きくて広い、豊かな心をともに目指しませんか!!

 

初心者の方や女性お一人でのご参加でも大丈夫です。

 

ご興味のある方は、ぜひこの機会をお見逃しなく!!

 

ご参加くださった方々の「ご感想」や、ブログ(リプログ)も当方のブログで掲載しております。

 

※ ご感想(6月天宮光啓塾)‐2

 

※ ”天宮光啓塾 生かせいのちに初参加❣️”

 

生かせいのち

 

合掌

 

 

トップへ戻る